通常診察の流れ

・電話予約

当院は予約優先(予約優先にこだわる理由)で検査しています。急に来院いただくとお待ちいただくこともありますので、まずはお電話で予約おねがいします。

・外来受付

保険証、お薬手帳をお持ちください

・問診票

お待ちの間に問診票を記入してください。わかりにくいところはスタッフに聞いてください。

・予診

スタッフが問診票の確認をします。詳しいところをお伺いします。気になることはあらかじめご相談してください。

・医師診察

問診票をもとに、診察があります。なんでも相談してください。内視鏡検査を予約する方は検査前の採血とレントゲン検査があります。

・検査・処置

・会計

胃カメラを予定するときの流れ

外来日

・電話予約

当院は予約優先で診察しています。急に来院いただくと、お待ちいたくこともありますので、まずはお電話でお問い合わせおねがいします。

・外来受付

保険証、お薬手帳をお持ちください

・問診票

お待ちの間に問診票を記入してください。わかりにくいところはスタッフに聞いてください。

・予診

スタッフが問診票の確認をします。詳しいところをお伺いします。気になることはあらかじめご相談してください。

・医師診察

問診票をもとに、診察があります。なんでも相談してください。血液検査、レントゲン検査があります。

・看護師説明

検査にあたって注意することや、全体の流れを詳しく説明します。検査の予約日と来院してもらう時間を相談しましょう。検査のときに鎮静剤を希望するかたは、安全のために送迎も行っています、送迎の予約も併せて説明します。

・会計

初診の場合はここまでの流れで1時間程度を予定しています。

検査予約日の前日

夕食は9時までに済ませておいてください。それ以降、固形物は食べないでください。
それ以外は特に何も注意事項はありません。

検査予約日の当日

脱水状態にならないように水やお茶は検査2時間前ではしっかり飲むようにしてください。心臓や血圧の薬を飲んでいる場合は、いつもの時間に内服してください。

・受付

検査当日、鎮静剤を希望される方は、安全のため自宅や駅までの送迎も行っていますので、ご相談ください。予約した日にちと時間で来院してください。もし遅れる場合やキャンセルされる場合は、電話連絡をおねがいいたします。

・看護師説明

検査にあたって注意することや、全体の流れを詳しく説明し、点滴をしたりして準備を進めていきます。

・しんどくない胃カメラ

検査時間は5分~10分程度です。

・結果説明

鎮静剤使用した場合は、目がさめてから結果を説明します。目が覚めるまではリカバリー室で休んでいただきます。鎮静剤を使用していない場合は、すぐに説明できます。病理組織検査をした場合は後日の結果説明となります。検査後の注意点などもしっかり聞いておいてください。

・会計

以上の流れがスムースに進んで1時間程度を見込んでいます。

・送迎

希望の方は申し出てください。近隣、最寄り駅など相談します。事前に申し込んでいただいていない場合は、お待ちいただくこともあります。

大腸カメラを予定するときの流れ

外来日

電話予約

当院は予約優先で診察しています。急に来院いただくと、お待ちいたくこともありますので、まずはお電話でお問い合わせおねがいします。

・外来受付

保険証、お薬手帳をお持ちください

・問診票

お待ちの間に問診票を記入してください。わかりにくいところはスタッフに聞いてください。

・予診

スタッフが問診票の確認をします。詳しいところをお伺いします。気になることはあらかじめご相談してください。

・医師診察

問診票をもとに、診察があります。なんでも相談してください。血液検査、レントゲン検査があります。

・看護師説明

検査にあたって注意することや、全体の流れを詳しく説明します。普段から便秘気味の方は大腸検査用の食事を指示します。検査の予約日と来院してもらう時間を相談しましょう。検査のときに鎮静剤を希望するかたは、安全のために送迎も行っています、送迎の予約も併せて説明します。

・会計

初診の場合はここまでの流れで1時間程度を予定しています。

検査前日

・前日の食事制限

検査前日の食事制限はありませんが、便秘気味の方で大腸検査用の食事を持って帰っていただいている方はそのとおりにしてください。飲酒や、暴食はさけてください。検査12時間前からは絶食にしてください。水分はしっかりとるようにしてください。寝る前に処方された下剤を内服しておいてください。

検査当日

・受付

検査当日、鎮静剤を希望される方は、安全のため自宅や駅までの送迎も行っていますので、ご相談ください。
予約した日にちと時間で来院してください。もし遅れる場合やキャンセルされる場合は、電話連絡をおねがいいたします。脱水症状にならないように水やお茶は飲んでおいてください。

・腸管洗浄剤内服

検査4時間前から1.5リットル程度の下剤をのんでもらい、腸をキレイにします。当院では2階に大腸カメラ患者さんの専用トイレをそれぞれの患者さんに用意しています。リラックスして下剤を飲んでもらうために、カフェのような広い待合室を用意しました。Free-Wi-fi、テーブルコンセントを設置しました。気兼ねなく安心してお過ごしください。自宅で内服希望される方は予約の時点で伝えておいてください。

・排便チェック

便がキレイになったことを確認します。ご自身で行っていただいてもいいですし、不安な方は、呼び出しボタンで呼んでいただければスタッフがトイレまで確認にいきます。便がキレイにならないと検査できないので、しっかり確認してください。

・更衣

便がきれいになったら、男女別になっている更衣室で検査着に着替えていただきます。鎮静剤希望の方は点滴をして準備を進めていきます。

・痛くない大腸カメラ

検査開始予定時間をお伝えしていますが、実際の開始時間は、患者さんの便がキレイになってからになりますので、便秘の方などは予定より遅くなることもあります。検査予定患者さんの順番が前後することはご了承ください。検査時間は15分~30分程度です。

・結果説明

鎮静剤使用した場合は、目がさめてから結果を説明します。目が覚めるまではリカバリー室で休んでいただきます。鎮静剤を使用していない場合は、すぐに説明できます。病理組織検査をした場合は後日の結果説明となります。検査後の注意点などもしっかり聞いておいてください。

・更衣

・会計

以上の流れがスムースに進んで5時間程度を見込んでいます。

・送迎

希望の方は申し出てください。近隣、最寄り駅など相談します。事前に申し込んでいただいていない場合は、お待ちいただくこともあります。

胃カメラを当日に受けるときの流れ

・電話予約

当院は予約優先で検査しています。急に来院いただくと、当日の胃カメラを受けられないこともありますので、まずはお電話でお問い合わせおねがいします。送迎を希望のかたは、その旨もお伝えください。

最後にご飯を食べた時間から最低6時間経過していないと、胃にご飯が残っていて検査しても見えないですので、後日にさせていただきます。

・外来受付

保険証、お薬手帳をお持ちください

・問診票

お待ちの間に問診票を記入してください。

わかりにくいところはスタッフに聞いてください。

・予診

スタッフが問診票の確認をします。詳しいところをお伺いします。

気になることはあらかじめご相談してください。

・医師診察

問診票をもとに、診察があります。なんでも相談してください。

内視鏡検査前の血液検査、レントゲン検査があります。(妊娠の可能性あるかたは伝えてください)

・看護師説明

検査にあたって注意することや、全体の流れを詳しく説明し、点滴をしたりして準備を進めていきます。

・検査

しんどくない胃カメラ

検査時間は5分~10分程度です。

・結果説明

鎮静剤使用した場合は、目がさめてから結果を説明します。目が覚めるまではリカバリー室で休んでいただきます。

鎮静剤を使用していない場合は、すぐに説明できます。

病理組織検査をした場合は後日の結果説明となります。

 

検査後の注意点などもしっかり聞いておいてください。

・会計

以上の流れでスムースに進んで2時間程度を見込んでいます。

・送迎

希望の方は申し出てください。自宅、最寄り駅など相談してください。

ご予約はこちら